Eric Frye - On Small Differences In Sensation

Written and produced by Eric Frye.
Album design by Cejero and Eric Frye.
Texts by Andrée Ehresmann, Mathias Béjean, Fernando Zalamea, and Inigo Wilkins.
Voice: Luciana Parisi
Software developed and designed by Guerino Mazzola and Sam Wolk.
Booklet design by Justin Meyers.
Photography by Katy Vonk at Midway Contemporary Art, Minneapolis.

2,530円 [税込 including tax]

Qty
On Small Differences In Sensationは、2016年にポートランドにあるサウンドインスタレーションに特化したインディペンデントスペース「Variform」で発表されたサウンドインスタレーションプロジェクトのタイトル。
音を左右2チャンネルに振り分け立体的に空間に展開し、感覚の小さな違いを表現するシリーズです。


エリック・フライが発表した最初のインスタレーション作品は、2015年にミネアポリスの芸術センターで発表された、12チャンネルに振り分けられた音を使った「Zenzizenzizenzic」という作品です。

2作目のインスタレーション作品となるこのシリーズは、複雑に音を振り分け制作された最初の作品に比べ、かなりシンプルな構成で、より哲学的なアイデアで作られた作品です。

このレコードには、「Sheafifications」「Diffusion Soliloquies」という2つの作品が収録されています。
ステレオ環境のある場所で、この商品を使用してインスタレーションを再現することができます。
※ダウンロードコードが付いていますので、レコードプレイヤーがなくてもお楽しみいただけます。

音楽として垂れ流すのではなく、展覧会に行ったつもりで、ぜひ音と向き合ってお楽しみください。

ただいまメンテナンス中のため、一部のコンテンツは閲覧できません。 更新情報は、会員限定ウェブページ または Twitter にてお知らせします。