Paid

North Beacon Hill, Seattle

Open hour: Sunday afternoons 1:30-2:30PM
Email to make an appointment

Website


ペイド

住所:シアトル・ビーコンヒル
開館時間:日曜日の13:30 - 14:30のみ
その他の時間帯はアポイントメント制

ギャラリーからのお知らせは、テレグラムまたはニュースレターにて

0円 [税込 including tax]

Qty

2022-03-13 04:32

「ペイド」から、シアトルに新しくオープンするギャラリーについてのお知らせが届いた。
ウェブサイトやニュースレターにクレジットがなかったので、誰が運営する場所なのかは、あえてここでは語らない。

「ペイド」は駐車場でもある。
2022年3月26日-4月9日に行われた最初の展覧会「Best Nissan Companion」は、ギャラリーに駐車された車の中で開催された。



2022年4月30日-5月14日

2つ目の展覧会は、大人気のツイッターアカウント focus の初めての展覧会「World Felix」
展示風景(インスタレーションビュー)が、「ペイド」のウェブサイトに公開されています。


行ったことないからシアトルがどんな街なのか、ただの知識しかないけど、場所はカナダに近いアメリカの北西。
同じワシントン州、シアトルの少し北東にはデイヴィッド・リンチのドラマ「ツインピークス」の舞台となった街があって、少し離れた南に現代アートの街ポートランドがある。

日本で例えるなら、豊田ってイメージ。豊田にTOYOTAがあるように、シアトルにはAmazonがあることくらいは知ってる。

詳しい住所はアポイント後に入手できるんだけど、調べたところ住宅街っぽい。

閉ざされた場所を閉ざされた場所のまま、いかに大きく開くか。実際に訪れること/訪れることができないことへの興味に優劣はあるのか。

プロジェクト名、コンセプト、デザイン、情報発信方法、場所、時間、記録方法、全部が魅力的で刺激しかない。

ただいまメンテナンス中のため、一部のコンテンツは閲覧できません。 更新情報は、会員限定ウェブページ または Twitter にてお知らせします。